フォト

facebook

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

未来の種(So,Growing from seeds,for future, or dreams)

Adsense2

カテゴリー「芸能・アイドル」の11件の記事

2010年5月 3日 (月)

~ Photo ~ 歌を歌いたい ~

 歌を歌いたい、
 思いっきり歌いたい。
 だって歌うたいだもの。

 あのお気に入りのリズムでさ、
 ノッてきたらもちろん揺れは縦揺れでね。

 楽しいリズムも 切ない気持ちも
 悲しい思いも 奮い立つ心も。

 いつしかそっと
 微笑みに繋がったら良いんだ。

 歌を歌いたい、
 そっと歌いたい。

 大切な事も届く様に。



         重冨 英和 ” Divine Wind ” ” HIDEKAZU ”


Sany2043_3


 http://twitter.com/Divine__Wind/status/13290549165

2009年7月26日 (日)

パフォー

 以前、 ~ラジオ 風の彼方に♪~ の中で紹介した

 星のたね
 Little Mother

 を歌っている 椎名 霞 さん が

 この後、直ぐの

 NHK パフォー 25日 24:00~ ( 26日 0:00~ )

 に出演されているそうです。

 逸材発掘番組とか?
 どんなになってるのかは解らないけれど、良かったらどうぞ。

 http://www.nhk.or.jp/paphooo/top.html

 椎名霞の「ココロのドーナッツ」 
  http://shiinakasumi.blog87.fc2.com/

 放送内のとは違う全く別の新曲もちょっと前から
upされています。 (これはまた別に。)

 以下見終わって、

 NHKではあるけれど、良くも悪くもしているのがTVなので、
再放送日時は削除。

 番組である以上、良くある様に質、本質よりも、期限とか
数字とか、制限チョッキンhairsalonとかその他諸々しゃしゃり
出ても来るのでまあ。

 一方で、その中でヒントや幅が経験出来る事もある(あった)
ので、それはそれで良いのかな。
 一瞬光る部分あり、TVになってる部分あり。

 時々見る日本好きな外人さん、Martin Adam Friedman
(マーティ・フリードマン)だっけの言ってた事の芯、その辺りは
前から勝手に思っているのと基本同軸で、多少の味の部分も
含め、本質の所で良い部分をもっと強め伸ばし、使える調整幅
と目盛りを増やせば良いだけかと思う。
 (この人は、なんかやっぱり夜のミニ番組の中で、一つ一つ
はどこか即興チックも、おそらく全体にはもっとゆったりした
スパン、自由度のある中でだけれど、ギザギザ(最近は
必ずしも言わなくなったらしい)な人
を歌でその味を引き出し
て?もいたから、関わって悪い訳ではないのだろう。)

 時間限られてか、単に見聞こえずかは知らないけれど、
画面の中では触れられる事無かったけれど、それにもまして
もっと歌創りに大切でもともとしっかり育て持っている、思いを
音にのせての部分がまずある事の方が、もっともっと本当は
意味あるとも思う。

 コラボ等、ほほう♪と思う所もある一方で、察するにあまり
色とかバリエーションを伝えると、多少実験ぽいのとか走る
傾向が幾つかある様にも思うので、それはそれで芯や軸
をは忘れない程度にもがそれはそれで味ではありつつも
ちょいと心配か。
 もっとも一人で創らなければ大丈夫か。

 ライブでが無いので何ともだけれど、(きっと癖とか好みで
あったり、きっと思いがにじみ出ている部分ではあるだろう
けれど、)振りが濃くならない程度にの加減、音自体や
ちょっとした表情等で細やかに寄り添える所で、奏でる方も、
聴き入る方もより惹かれ繋ぎ、集中出来てより活きる部分
あるのじゃないかとあらためてそっと思う。


 番組自体については、

 叉趣旨が違うらしい、BS放送版やら、他のジャンルの回は
知らないけれど、見つけ見い出す辺りが本質にあるのか、
単なるお題、実質はいわゆる芸人さん、昔からこの時間帯で
NHKが狙っている若い子達に受けの良い芸人さんが混ざって
いれば良いのに過ぎ無いものなのか、方向性が不明。

 短期で良くても、芯や見るべきものが欠けていたり、無闇に
怯え守るばかり、育て繋ぐ事心掛けず、風も取り入れないで
いれば、今の何処かの国政治と同じになる気もする。

 なるほど、国営放送だったか。(>、<

 良いものを築き繋ぎたい。それがきっと大切だから。

 - - - - - - - - - - - - - - -

 椎名 霞

 椎名霞の「ココロのドーナッツ」 [ blog ] :

   http://shiinakasumi.blog87.fc2.com/


  楽曲試聴 (My Space Music内) :
   http://www.myspace.com/1000871427

  アルテ・エスペランサ [ 現所属音楽事務所 ]
   http://www.arte-esperanza.co.jp/

  ( 同内アーティスト紹介文 ) :
   http://www.arte-esperanza.co.jp/ArtistKasumiShiina.html

 Vocal School Smily (ヴォーカル教室 Smily ( スマイリー )
    : 小平市上水本町連雀通り沿い、JR国分寺駅他 最寄り) :
   http://smily4649.web.fc2.com/index.html

~~

 

Martin Adam Friedman (マーティ・フリードマン)

  同wiki :
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3

  英語公式 :
   http://www.martyfriedman.com/

  国内公式 :
   http://www.martyfan.com/

~~

 中川 翔子 しょこたん (=ギザギザな人)

  「しょこリータ」 テレビ東京(TX) (=夜のミニ番組)  : 
   http://www.tv-tokyo.co.jp/shokorita/

  同Wiki :
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E7%BF%94%E5%AD%90

  事務所公式 & かのBlog :
   http://www.watanabepro.co.jp/mypage/artist/nakagawashoko.html
   http://ameblo.jp/nakagawa-shoko/


2008年9月25日 (木)

Little Mother ~ ラジオ 風の彼方に♪ ~ vol.2 / ~ ラジオ 風の彼方に♪ ~

---

 ~ ラジオ 風の彼方に♪ ~

  そう、人だもの、そう、人だから、
  そこに優しさがある、悲しさがある

  きっと元気を伝えられれば良い
  ずっと微笑み繋げる人達がいる

  日を浴びても、雨に濡れても、

  波は揺れ、森はささやき、風は匂い、

  心、そっと包まれて



        重冨 英和 ” Divine Wind ” ” HIDEKAZU ”

---


 初回分?半ば書きかけだけどね。(>_<;

 vol.2♪

 重冨 英和です。^^

 ちょっと思い付いて探索なり整理なりしてたら、
一つ見つけたのでね。
 同じ方続いてしまうのは・・・何だけれど、一時的に
無くなってた部分もちょうど補完出来るのでね。

 そして、タイトルコールらしきものも付けてみた。
 まだまだちょこちょこと、いじってもいくだろうけれど、
 このテーマ(タイトル)の場合のどっか方向性なり
伝わる部分きっとあれば良いと思う。


 それでは、今日お送りする曲は、

 ” Little Mother ”  椎名 霞

 [ You Tube 内 イメージ付き配信 ]


 

 http://jp.youtube.com/watch?v=GlFDw_1GN-o 

 この曲は幼児期に何らかの傷を抱え人を愛する事を怖がっている人、
 そして今の自分を愛せない人に特に聞いてもらいたい曲です。

 沢山の人達に向けて願いを込めて作った曲です。

  (You Tube の各動画に付則の詳細部より)

   多分、あまり重要視せず、動画ほじくり回して終わりの場合も
  多いのだろうけれど、こんな所にその人や気持ちが表れている
  場合も多っかたりするよ。(’~’

 [ My Space 内 視聴用配信]

 http://www.myspace.com/shiinakasumi
 ( 各楽曲横の Lyrics で歌詞表示。(まあ意味そのままですが念の為。)
  表示歌詞と演奏歌詞に若干差違(もしくは改変)を確認済。 )

 ” Little Mother ” (フル)
 (” お鼻むずむず鼻炎持ち ” (フル: 通称 鼻水の歌 らしい。(^-^;) ) )


 - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 -- 関連 -- 

 ~ 公式Blog ~

 椎名霞の「ココロのドーナッツ」   http://shiinakasumi.blog87.fc2.com/

 ~ CD等 ~

 ミニアルバム
 椎名霞/FOR YOU ~みんなに笑顔を届けたい~(CD)

 市原栄光堂(京都のインディーズ等のCD屋さん)内
 http://www.kyoto-wel.com/item/IS81212N02443.html

 - - - - - - - - - - - - - - - - -

星のたね  ~ラジオ 風の彼方に♪~ vol.1

 (もともと部分書きかけ段階でMixi内に先行であげていたもの。
 vol.2の作成に伴い、気持ち整えてup。)



 ~ ラジオ 風の彼方に♪ ~



 初回。


 こんにちは、重冨 英和です。


 決して何が出来る訳じゃない、ただ書き、喋り、音にのせ、
伝わる、繋がる、生まれる。

 きっとそんな時・・・、あれば。



 ・・・

 そもそも曲先のH.P.消えてたりも含め、何回か上げても良い
タイミングで紙起こしさせずじまいの分を。

 多様性。色々いて、色々いたって良いじゃない。
 みんな同じじゃない、背の高い奴小さい奴、あっち向いてる奴
こっち向いてる奴、向き不向き、

 ・・・だから出来る事、出来ない事。
 ・・・だから感じられる事、感じられた事、表現出来る事。

 きっとそんなに簡単な事ではない事もある。
 それでも中にはだから受け止められる、受け止められた事、
そしてそれで初めて理解出来る事さえもあるのかも知れない。

 解らない事や見えない事ばかり、
 何が出来るだろう、何が残せるだろう、何が伝えられるだろう
何が繋げるだろう、いつまでに、どこまでに。

 一人かな、一人じゃないかな

 ただ人であれば良いとも思う

 ・・・


~~

 今日お送りする曲は・・・、


 椎名 霞 (作詞、作曲、歌)

 ” 星のたね ”


 (音源あっても直のUp等は色々微妙の為、以下より。)

 http://www.voiceblog.jp/bbb/m200506.html
 Hello BBB_鬼ラジ 内

 上側の題名が” Shape of True Love ”に間違ってるものが、
 実は ”星のたね”。 一番が最後迄。

 下側の ”若葉の頃”

 はTVでも使われていたみたい。
 あるCSのBGMで一時使われていてふと歌い手を知った
きっかけ。

 Bay Music JAPAN
 http://www.bay-music.jp/artist/shiina_kasumi/
 (2番の転調部より2番最後迄)

 Next Music Japan
 http://nextmusic.net/index.php?command=profmusic&profid=20070115084341
 歌詞が一通り掲載。

 ページ自体はカバーしている知らない人の音源ページ。
 (但し曲ファイルが間違っているのでクリック不要)

 ミニアルバム
 椎名霞/FOR YOU ~みんなに笑顔を届けたい~(CD)

 市原栄光堂(京都のインディーズ等のCD屋さん)内 
 http://www.kyoto-wel.com/item/IS81212N02443.html


 公式blog : 椎名霞の「ココロのドーナッツ」   http://shiinakasumi.blog87.fc2.com/

 公式H.P. : ちょい前から事務所の都合により移転途中まま。
         (前は歌詞及びフル視聴が出来た。)
         http://417kasumi.web.fc2.com/ (↓への移転案内)
         http://springwave.jpn.cx/index.html (現在無し。)

 掲示板  : http://shiinakasumi.6.bbs.fc2.com/

 決して歌が上手な方ではないけれど、それはそれでのその味と、
もっと芯の大切な何かに溢れている様に思います。


~~

 星のたね 作詞 作曲 椎名霞

 夜空を照らしてくれる 星や月も 
 そしてあなたも必要だから 
 神様は造った
 ベンチの下に咲いてる 
 たんぽぽさえ 
 みんなに春を 届けるという 
 大事な使命 与えられた

 どんな花でも どんな人でも 
 生きてる意味があるから 
 ここにいる

 性格や肌の色 顔や声 
 もともとみんな 違うのだから
 比べたって 仕方がない 
 あなたはあなたでいいのよ

 もっと自分のこと見つめてみて 
 もっと自分を認めてあげて

 あなただって この世界に 
 選ばれて 生まれきたのよ

 あなたは 
 ひとりで生きてきたみたいに 
 孤独を背負い歩いてるけど 
 それは間違ってる

 あなたが 
 初めて言葉をしゃべった時や 
 歩いた時に手を取り合って 
 喜んだ人いたはずでしょう

 あなたがただ笑っているだけで 
 しあわせと感じてくれてる人もいる

 友達や家族に支えられて 
 歩いてきたこの道さえも 
 否定をして 悔やまないで 
 あなたはあなたでいいのよ

 もっと自分のこと好きになって 
 もっと自分を大切にして

 あなただって 人に喜び 
 与えられる人なんだから

 性格や肌の色 顔や声 
 もともとみんな 違うのだから

 比べたって 仕方がない 
 あなたはあなたでいいのよ

 もっと自分のこと見つめてみて 
 もっと自分を認めてあげて

 あなただって この世界に 
 選ばれて 生まれきたのよ

~~


-------------------

 (* 歌詞部分等については、後々状況により掲載を
   外す可能性がありますので、御了承下さい。
    もともとは公式に掲載されていた経緯がある
   事、認知等の方向性に反しないとの判断から
   載せています。)

 

2008年7月26日 (土)

百観音献灯会

200507312028 Kif_0272

 










Kif_0255Kif_0277b







 季節のイベント御案内です。

- - - -

 百観音献灯会 と ガムラン演奏&舞踊の野外ライブ
 (* ひゃっかんのんけんとうえ)

- - - -

 毎年7月最後の日曜日の夕方から、
 場所は東京中野区沼袋の駅から商店街を抜けてちょいと
横に入った住宅街の中、 目の前に現れる木々に誘わ
れその開かれた境内の中に歩を進めていくと、大小形も
様々な観音様があちらにこちらにと広がります。

 誰でもがそっとそこに馴染みいれ、ほんの小さくても、
それぞれが献灯の火を灯していく中で、遠く離れた見えない
所から互いの心までを繋ぎ、かすかな微笑みも広がって
いけばなといった感じが何処かに溢れています。

 献灯が始まり日が暮れていくなかで徐々に広がっていく
一面の光、どこか幻想的でとても綺麗な世界です。

Kif_0265b200507312022_2











 また色々な御縁もあって行われるようになったジャワ辺り
起源のガムランも、どこかそんな広がり繋ぐ心に誘われての
部分もあるのかな。
 目に見えるものだけでなく、その奏でられる響きの儚さ
不思議さも相乗して、大人も子供もそっと小さな何かを紡ん
でもいけるのかなと思います。

 (多分当日演奏中の司会者の某OBの先輩より話の中で
色々伝え教えてもらっているけれど、記憶ちょい不確か。
 (ー_ー;) )

 お近く等、機会ある方は一度覗いてみても面白いと
思いますのでどうぞ♪

 (野外映画界も大人にはどうかなはあっても、子供達には
とっても貴重な体験かとも思います。)
 (ガムラン演奏(影絵が有りの時も)は(こんな野外の時に
限らず)良くある様に何もかしこまってみる必要はなく、後ろ
からとか色々と回ったりしつつ、見たり聞いたり(時には
空いてる時に楽器に)触れて感じてもらって本来良いそう
です。)

-------------------------

 百観音明治寺 (西武新宿線沼袋より北側4分)
 http://www.meijidera.com/index.html
 http://www.meijidera.com/kentoue.html

~~(案内中より引用)

日時:毎年7月最後の日曜日
     午後6時より9時まで

 6時  : 献灯会法要
 6時半 : ガムラン演奏と舞踊

 7時  : なつかしい野外映画会
 8時  : ガムラン演奏と舞踊

   他にミニ夜店などがあります。

~~

 *(屋台は極少数なので注意。途中の商店街の方で
  ちょろちょろ何かしら売ってる場合もあります。) 

 ガムラングループ・ランバンサリ
 http://www.lambangsari.com/
  (フラッシュの方のページは、挨拶画面が出た後、
 下方の丸をクリックでメニュー表示)


200507312024_2 200507312034

2008年6月 7日 (土)

~ ホーホケキョ♪ ? (・_・ !  ~

~~

 朝つゆに
  響け届けと
   春告げ鳥

  ここにいるよと
   木漏れ日の彼方に



        重冨 英和 ” Divine Wind ” ” HIDEKAZU ”

~~

 朝早くから、どこからともなく聞こえてくるその歌声。
 TV?ラジオ?う~ん、どこかの携帯?はたまた目覚まし?
 (’’?)(?’’)

 他の音を消しても確かに聞こえてくる。でもやっぱり外!!
 最近の鶏は器用になったなぁ・・・。(@w@?

 その姿こそ、どこか緑の葉の中見えねども、
 慌てず騒がずなだけあっての貫禄か、そのさえずりは
優雅に響き渡り♪

 おまいはいったい誰を探し、歌いかけているのだい?(’’ 
 窓辺たたずみ、しばし聞き惚れ。(^^



 話し流れて、今夕は歌の練習。

 今朝現れた彼(彼女?)の様に綺麗に響かせる事叶わない
自身のこの頃ではあるけれど、先週亡くなられた、素敵で
楽しくて、優しさ広がり言葉遊びもある詩や心の数々を、
歌にのせ伝え育ててくれたとってもおしゃれなおばあちゃまの
もとに、そのハーモーニーの輪届くと良いな。(^0^)。

 きっとあの素敵な色の微笑みどこかでしてるはず。

 その大事な優しさや大切な響き、子供達にから時には
大人達にも伝え繋げていければと思う。

Tomokonakayamagakuhu01 Tomokonakayamagakuhu02 Tomokonakayamagakuhu03













 関連コミュ等には訃報のお知らせ書いたまま、案内
書き損なったので、一部興味のある方及び関係者様宛。

 メリーゴーランド、今日の歌の練習案内。

 日時 : '08/06/07(土) 18~21時

 場所 : 杉並区 浜田山会館 (いつもと場所違うので注意。)
       http://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=H05080

 交通 : 井の頭線浜田山駅より徒歩5分
       駐車場無し。
       →周辺コインパーキング検索用: http://www.s-park.jp/

 会費 : 今回のみ広い会場の為1000円ぐらいで予定。
       (きっと人数にもよります。歌った人もしくはカンパ
       程度の範囲で。
       いつもの場所での最近は:不定期徴収→毎300円
       (記憶不確か)に変更しています。)

 参加観覧等 : 歌いたい声を出したい聞きたい等からで
           御自由に。(あくまで気軽な練習、歌う範囲。)
           子連れ等、後方放し飼い等からで可、遠慮無く。
           (歌ってる方が気にする様なうるさい事は無し。
           てかきっと負けない、負ける事はない。)

           楽譜は有る程度用意。
           足りなければ、無くても平気もしくは聞いた事
           しか無くても歌うに慣れっこ辺りとかで、
           持ってる人の分なりがまわるはず。

           持って来れる分には(荷物過ぎ無い程度に)
           あれば良し。

           ” 《ミュージカル&中山先生作品特集》です。
            「ひなぎく」「サウンドオブミュージック」「ほらコン」
            「ながぐつねこ」「かさじぞう」「くるみ割り」など、・・・
            中山先生を偲ぶ意味で「白雪姫」も歌いましょう!
            ・・・森重さんがなにか楽譜を・・・お楽しみに。
            増本先生もいらしてくださる・・・増本アレンジの
            曲も探して・・・”

 [参考]

 鶯(ウグイス、春告げ鳥) :
           http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B6%AF

 故 中山 知子 先生 (児童文学者、翻訳家、作詞、訳詞等) :

 訃報記事
 http://www.asahi.com/obituaries/update/0527/TKY200805270333.html

 紹介と童話等の関連書籍リストの合ったページ
 http://www.ehon.info/whoswho/TomokoNakayama.html

 音楽之友社のページ内での検索結果(ミュージカルの楽譜系)

 http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/result.php?Bunrui=57C&OTID=f597b3c7ce9d7c4c3b49592ae8eb7acc

 みんなの歌で流れていた様な童謡で数知れず(例:”はさみとぎ”)、
合唱ミュージカル、スクリーンミュージックやらビートルズ、カーペンターズ他ポピュラー曲の独特&素敵な和訳等あるけれど、検索で出て来た割と多く耳にした事がありそうなので、

 ”パフ”(歌詞表示有り)関連で書かれていたページ
 http://ch03515.kitaguni.tv/e24204.html

 ”夢をのせて” も歌詞付きあったけどこれはMIDIが合ってないので却下。

 ”おんまはみんな”(歌詞有り、かわいいMIDI有り)関連で
書かれていたページ http://sound.jp/meru/s_d_onma.htm


 杉並児童合唱団(数あるレパートリーでお世話になりました) :

 http://www.sugi-ji.jp/index.html

 http://www.basicvideoarts.com/home/shop1.html

 同Mixi 内 コミュ : http://mixi.jp/view_community.pl?id=119107

 そしてアップ自体はこんな時間。ー_ー;

2008年2月 4日 (月)

Mimist(マイミスト:パントマイム) 志水 晃  2/4(月) 吉祥寺 曼荼羅 ライブ公演の御案内

 今頃どこぞの GoGoBoy 巡りをしている最中なのかも知れない
誰かに代わっても含めての御案内。
 その現地先入りしている所への調べ物等々してる内にギリギリ
告知さえ間に合わなくなるので、まずは暫定で御案内。

 ~~~

 志水 晃 :
      Mimist (セルビア(東欧)のフェスティバルにて部門優勝)

 Web : 嗚呼!嘆きのパントマイム一族
        http://www.geocities.jp/pantomime_ichizoku/

 日時等

 2/4(月) 吉祥寺 曼荼羅 :
         http://www.mandala.gr.jp/man1.html
            (南口の井の頭通り(駅側)沿い地下(徒歩2分)

 ☆『4パフォーマー』☆
    (* バッティングライブ:複数人合同公演&通しでの料金。)

 開場/開演:18:30/19:00
 料金:¥1600/1800+1DRINK ORDER (前売り&当日飛込)
 自由席(一部テーブル及びカウンター)or立ち見
 (入れ替え等の制限はなく、目当ての方だけ
                        ~通しで見比べ迄自由)

 他の出演者&出演順 :
          (今回の1公演は概ね30~40分、各間に5分程)

   志水晃(嗚呼!嘆きのパントマイム一族) ~19:40予定
   まぁさ(パントマイム) 19:45~
   佐竹海莉(朗読)
   タマちゃん(お経コミックシンガー)  22時ちょい過ぎ迄の予定。

 

 問合せ:
 0422485003(曼荼羅)
 from-chaos-2@t.vodafone.ne.jp(チャンピオン)←本人

 * 良くあるライブの仕組みを知ってると解りますが、
  お店申込よりは本人申込の方が本来ありがたいかと
  思いますので参考に。
    (とは言え、もう明日せいぜい劇場入りする迄が本人で
   受け付けられる限度のはず、観る側としては大して
   変わらないのも本当なので、今後を含めた参考に。)

~~~

 既出の某氏(メインでは無いも同じくMimist、今頃彼の地でも
やってるのかも。)よりの告知を受け、(いわばお庭みたい場所
での開催もあり、某氏に簡単に演じてみてもらう事はあっても、
ちゃんと見た事はなく、どんなものなんだろうとも思い) 12月の
初体験をきっかけに、正月頭の公演も続けて観覧しました。

 ” あっ、パントマイムってこんななんだ、こんなのも
あるんだね。” って言う、それこそ良くありそうなイメージなんか
とは違った、色々な発見や驚き、深さもあるのじゃないかなと
思います。

 言葉を発せず、その表情とその繊細な身振り手振り足振り?
によって、目の前に漂う空間に、人の心のせせらぎ ざわめき
から、物の存在感、手触り、勢い迄をも紡ぎ出し、そこに
ちょっとした短い微笑み苦笑から、ちょっぴりじっくりの中での
ワクワクドキドキ、せつなさ、儚さにも触れていく物語を、時に
コミカルにそしてシリアスに描き出されます。

(* 一切無音ではなく、音や音楽及び背景の前振りとしての
 解説は入る場合があります。
  演者によっての種類分類も色々あるかと思います。)

 言葉の無い世界、見始めは理解への戸惑いも又あるかも
知れない、いつもよりの観察力も磨かないと見落としも
あるかも知れない。 けれど、次第に見ている内、(既に見方を
経験している何人かの人達のちょっとした反応にも助けられ、)
もっと良く知り、感じ、楽しめる部分も多いかなと思います。

 今回は直前の告知、又沢山ある歌やお芝居と違って、
どんなライブなんだろうって事もあるかと思います。

 後程、(確かそのフェスティバルで) 本場で目も利く一方、
決して言葉は通じない所でも大いに評価されたものと
同じ演目(バリエーションはあります。)映像をUpしておきます。

 マイムがどうのこうのなんてきっと解らない内でも、どんな
世代等々でもきっと通じるものだと思います。

 まずは試しに映像を御覧になってみて下さい。

 一度ライブ等で御覧になる価値も感じていただけると
思います。

 本来、もっともっと評価され(国内に於いてもそれに専念し)
活躍、活動の場が広がっていける事が本当なのではないか
と思います。
 本当の文化を育て、目利きし高め、次の世代に引き継ぎ
伝えていく事ももっともっと必要なのだと考えます。

 ちょっぴりでも気に入っていただき、足をお運びになって
いただけれる事にも繋がれば素敵な事。

 以上、よろしくお願いします。

 ”エレクトリック・サーカス” 

 吉祥寺 曼荼羅 '07/12/03(月) 

 Youtube掲載、最大10分規制の為分割。(御容赦)

 前編 (冒頭暗転中)

   

 後編

   


 RacingDriver : 重冨 英和

 その分野や規模は違えども、少なからず小さな理解や
協力に支えられている事への感謝を込めて。

 そしてそれが初めは小さくても、色々な活動をし努めている
方への励み、良い循環素敵なうねり、及び、そんな機会を
知り触れていただいた方々の小さな喜びをも育み、次の時代、
次の世代への流れになる様にの願いも込めて。

2007年1月13日 (土)

ジャワカレーそして月琴と。

 

 ジャワカレーは大人のカレーの巻。

 
 一つ前に続き歌練習後の食事の時の話。

 

 ジャワカレーってどんなの想像する?

 ハウス?ロイホ?w
 個人的にはなんかちょっと濃い茶色系の感じ?

 例によってこんなん書いてるだけで微妙に汗かきそうだわ。ーー;

 まあどんなにしても、おいしくいただいてるのだけれど・・・。

 さて、話の流れは不明も、どうやらそんなものは無いという話。
 年中日本からいなくなる某ガムランマスターwが言ってるんだから、
おやおや?と・・・。

 その時の話と、帰ってきてからほじくってみた話を合わせると、
どうやら似た様なものは全く無い訳じゃない。けれど、もっと黄色
かったり、カレーと言うよりはスープやシチューの類の方が近い
サラサラ系ココナッツオイル系のを御飯(もちろん米は向こうの)
にかける様な感じが一つ。

 それらしいものは2種類ほどあって少なくとも片方はそれ。
 もう一つはあまりお目にかかれないみたい。

 どうやら全く無い訳では無いけれど、日本で思う様なのは
無い模様。
 イメージ作戦で付けたハウスの標章って所が強いらしい。

 まあ掘ってくと色々出てくる、

 ・ 都内の真ん中閑静な一等地の方が当地訪問時にカレーを
  所望、機転を利かしてかで前述カレーが出されたとか。

 ・ カレー間違ってないんだけど、あり得ない天丼カレーとか。

 ・ ハウスジャワカレーは私より少しお兄(姉)さん!だとか。

 ・ Wiki でジャワひくと申し訳なさそうに、JAVA のリンクあるとか。

 

 深いよ・・・。^^;
 現地行く機会があれば面白いかもね。

 これが、ククレカレーなら詳しく説いてくれそうな人
いたのになぁ・・・。w

 

 もう一つ同じ日に、月琴(形がまん丸。2弦×2。2弦一遍にはじく。
 中に金属棒が入っていて動かすと微妙にチリンチリンなってる
(古来のタイプらしい)。)と言う中国の楽器を生でちょっとだけ
拝見&試聴。

 どうやら使えない状態だったのを手に入れて、ジワリジワリと
手入れしていって今の状態になったのだとか。御苦労様です。
 演奏ではなく、ポロンと弾いてもらっただけも、独特の深みが
伝わり、もともとはどんな風に弾かれていたのかなとも、
時の流れや思いも馳せられる楽器でした。
 最初何だろうと気になる揺れる棒の音も微妙な味わいだとか、
そんな所も大切にしたいですね。^^

 

 月夜の晩にそよ風に揺られながら、
              ジャワカレーと月琴の響き♪(’~’ )

 無いな。(ー。ー )

 

 そんな日。

 

 --------------------------

 (ハウス食品のページ)

 http://housefoods.jp/data/curry/world/travel/indonesia.html
 http://housefoods.jp/data/curry/story/product06.html
 http://housefoods.jp/

 (ロイホの方は今カレーのページ無いの。(;_;) )

 

ウィーン♪

 Viennawagayumenomachi_2

 ウィーン わが夢のまち

 先週末、歌の練習時に新しくしつらえられていた曲名です。

 ウィーンの街で曲を選んでと言ったらあげられる一つの様な愛唱歌との事。
 すごく綺麗な響きのある曲、音楽の都でこんな感じの曲だったら愛されるだろうね。素敵です。^^

 別に新しい曲ではないけれど、ピアノの先生がふとだかで、(杉児でもやってないはずのものの)、メリーゴーランド(歌のグループ名ね)でやってみたらどんな音色になるかなと用意してきてくれました。
 ついでに、簡単な録音もしてみたとか。

 で~も、これを知ったのは終わって御飯食べてる時。
 よくよく聞くと、うちが着く調度一曲前にやってたらしい。
 ガーーン!( 。_。)q 歌ってみたかったな。(” )

 まあ、それはそれとして録音を試聴♪ 一度でも耳通せばまあなんとかなる。^^;
 再生機でリバーブが入ってしまう分は差し引くとして、綺麗な響き♪ でも、3回目の通しで録ったって・・・相変わらず・・・。端くれも頑張らねば。

  

 そう言えば似た様な感じの録音で、渋谷のふれあい植物センターの開館に伴って、唱歌 春の小川 も録った事あったっけ。 植物園はともかくも、井の頭線駅上の方の市の窓口でもかかってるという話は知りつつも聴きにいってないなぁ。まだ聞けるかしら? 
 なんで”春の小川”かって言うと、今は目立たないけれど渋谷川がそのもと何だとか。どっかの有名な小説じゃないけれど、今では想像出来ない様な渋谷の街の歴史も思い浮かびます。
 機会があったら、そっと耳も傾けてみて下さいな♪
 市の担当者も、まさか大人達(男子入り)が歌っているとは思っていないらしいから。w


 次は2月。きっとまたやる。('o')♪~

 --------------------------

 [ウィーン わが夢のまち]

  (試聴:△もフル)

 http://www013.upp.so-net.ne.jp/chorus_at_home/songs/wien/wien.htm
 http://www013.upp.so-net.ne.jp/chorus_at_home/

 [春の小川]

  (試聴: いっぱいあるのだけどなかなかまともなのが
          見つからずで見つけてきたのがこれ。)

 http://www.satowa-music.com/cd/cd-doyo.html
 http://www.satowa-music.com/

  (歌碑&由来とか:
   歌詞も色々な理由で原詩と二つあるのです。
   さて、どっちでやったんだっけ?w)

 http://www.maboroshi-ch.com/edu/ext_11.htm
 http://www.maboroshi-ch.com/

 [渋谷ふれあい植物センター]

 http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/shokubutu.html

 

2006年12月31日 (日)

もしもし、○○です。

 これも片付けとかな。

 基本晒してあるので、伏せ字にする事もないけれど。^^;


 さて、何があったか。

 某氏会社への電話。代表へかけてからの取り次ぎだったらしい。

 ”△△さん、○○さんから、お電話です。”

 △△ : ほへ?会社に?あっりえな~い。w

 △△ : もしもし。

 ○○ : ○○です。△△さん(この時点でダウト!)大変なんです。 車で事故を起こして、今すぐ60万円ほど・・・。

 以下、中学生とか言ったら中学生にも失礼なのが続いたらしい。
 (もちろん上記会話は意味合い以外適当な創作。)

 あり得ん。(ー_ー;)

 てか、(色々な意味で)それなりに情報は晒してあるけれど、
そんなの表面だけみたって、そうそうなり切るのは難しいと思うんだけれどね。

 まして、口調や間、抑揚等々みたって色んなの混ざってれば、状況によって変わるのに。

 な~んだかねぇ~、うちが車扱うのも理解しての事だったみたいだけれど、まあそれは理解じゃないな。

 ちょっと引き延ばされたり、うまく探られたぐらいで黙るんならすんな!ちょっとどっかのネットショッピングでも行って修行してきなはい。w

 最初直ぐに案内出そうかなとも思ったけれど、照合していく内にあまりにもお粗末だった事、どちらかと言うとうちの情報を頼りにしてると言うよりも、相方の方って感じだったので控えておいた次第。

 と言う事でもれなく抽選で、誰かにお電話が行くかも知れないので、その時はよろしくね♪(@n@)/

 少なくとも土曜日の昼間とか、何も考えてないだろうって時にはせんから。

 それと人の名前使う時は、ちゃんと使用料払ってつか~さいな♪

 そんな所。

 

 本当にそんな事があるんだねぇ、やっぱ普通ひっかからんだろうってお話。
 せめてもう少し芸が欲しい。座布団どころか畳も床板も持ってっけと。

 あっ、一つだけ。良いネタをありがとう。(_ _)。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

City Kart、シティカート、CityKart | Driving Communication、ドライビング コミュニケーション | Facebook フェイスブック | Kartoff♪、カートオフ | Motor Sports、モータースポーツ | Old Blog、旧ブログ | Racing Car、Formula Car、Formula Machine、レーシングカー、フォーミュラーカー、フォーミュラーマシン | Twitter ツイッター | Virtual World、VWE、ヴァーチャルワールド、バーチャルワールド | Web、ウェブ | World Wide、ワールドワイド | おすすめサイト | おでかけ、Trip、ショッピング、Shopping | その他、Other | イベント、Event | ウイルス、Virus | ウェブログ・ココログ関連 | オフ会、Off Line Meeting | オートランド千葉、Auto Land Tiba | カレー、Curry | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | コミュニケーション、Communication | コース、Course | サイクルロードレース、Cycle Road Race | サーキット、Circuit | サークル、Circle | スパム、Spam | スポーツ | デザイン、Design | トラブル、Trouble | トリック、フェイント、トラップ、罠、Trick、Feint、Trap | トレーニング、Training | ドライブ、Drive | ニュース | バブル崩壊世代、ロストジェネレーション、Bubble、Lost Generation | パソコン・インターネット | パントマイム、Pantomime、マイム、Mime、マイミスト、Mimist | ファッション・アクセサリ | フィードバック、Feedback | ペット | ボーイソプラノ、Boy Soprano | メール、Mail | モータースポーツ、MotorSports | ライブ、ステージ、Live、Stage | ラジオ、Radio、AM、FM、短波 | ラジオ、Radio、AM、FM、短波、リスニング、Listening、リスナー、Listener、視聴 | リズム、Rhythm | レジャー、余暇、Leisure | レンタルカート、Rental Kart | レーシングカート、Racing Kart | レース、Race | 不思議、疑問、ミステリー、謎、クエスチョン、パズル、ワンダー、Wonder、Mystery、Question、Puzzle、Riddle | 世代、世相、Generation、Social Condition | 中山 知子 Tomoko Nakayama | 乗り物、Vehicle、Car、Vessel、Air Craft、Horse | 五感、Five Senses | 交通流、D.C.blog要素、トラフィック、Traffic | 人、People、Man、Woman、Human、Person、Someone、ピープル、ヒューマン、パーソン、マン、ウーマン | 人、個性、人間性、温かみ、インディビジュアル、キャラクター、パーソナリティー、Individual、Character、Personality、Humane、Warm | 休日、ホリデー、バカンス、Holiday、Vacance | 伝達、メッセージ、コミュニケート、Communicate、Message | 住まい・インテリア | 体験、Experience | 写真 Photo | 初心、不慣れ、不安、ビギナー、ノービス、Inexperience、Beginner、Novice、Anxious | 危険、事故、リスク、防犯、予防、デンジャー、トラブル、アクシデント、プロテクション、Danger、Risk、Trouble、Accident、Protection、Prevention | 回復、ケア、リカバリー、Recovery、Care | 多様性、可能性、Diversity、Various、Possibility | 夢、睡眠、休養、ドリーム、スリープ、Dream、Sleep | 大会、CUP | 大会結果、リザルト、Result | 天気、ウェザー、Weather | 太陽、月、星 Sun,Moon,Star | 子供、チルドレン、Children、チャイルド、Child | 季節 | 学問・資格 | 富士、富士山、Mount Fuji、Mt. Fuji、フジヤマ、FUJIYAMA | 心と体 | 心理、無意識、癖 | 心理学、サイコロジー、Psychology | 応援、支援、見守る | 恋愛 | 憲法 | 技術、技能、伝承 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 普及、発展 | 書籍・雑誌 | 最適化 | 未来の種、Future | 杉児、メリーゴーランド、杉並児童合唱団、回転木馬、Merry-go-round、Suginami Junior Chorus | 東京、Tokyo | | 歌、Sing、Song | 歴史、ヒストリー、History | 水、風、自然、流れ、ウォーター、ウィンド、ナチュラル、ストリーム、フロー、Water、Wind、Natural、Stream、Flow | 法律、Law | 活動 | 流通貨幣、経済循環 | 深夜、早朝 | 環境 | 病気、怪我、sickness, hurt, injury | 発見、探求、創造、調べる、工夫 | 知識 | 研究 | 社会還元、社会貢献、ボランティア、Volunteer、Contribution | 祭り | 科学、サイエンス、Science | 空、宇宙、神秘、スカイ、エア、ユニバース、コスモ、スペース、ミステリー、ミスティック、Sky、Air、Universe、Cosmos、Space、Mystery、Mystic | 競技 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 美術、芸術、アート、Art | 育児 | 自転車、Bike、Cycle、サイクリング、Cycling | 色彩、カラー、Collar | 芸能・アイドル | | 衛星放送、CS、BS | 試合、マッチ、ゲーム、トーナメント、リーグ、Match、Game、Tournament、League Match | 試案、提案、私案 | 詩、川柳、俳句、短歌、五七五、Poem、Humorous、Haiku、Tanka、Lyric | 趣味 | 車、自動車、CAR、Auto Mobil、Motor Car、4輪車、四輪車 | 車・バイク、Car、Motorcycle、Motorbike、4輪車、2輪車、四輪車、二輪車 | 遊び | 運転、操作、操縦、ドライビング、Driving、Piloting | 酒、アルコール、Alcohol、日本酒、ワイン、Wine、ビール、麦酒、Beer、焼酎、カクテル、Cocktail | 電気、電波、電子 | 音楽 | 風景、景色、景観 | 風流、時節 | 魅せる | 鶴瓶、つるべ、Tsurube | Battle Tech、Red Planet、Mech Warrior、Mech Commander、バトルテック、レッドプラネット、メックウォーリアー、メックコマンダー | ~ラジオ 風の彼方に♪~

Kartoff♪ (カートオフ)


  • Kartoff♪バナー ( レンタルカート Rental Kart レース Race 重冨 英和 重富 Hidekazu Shigetomi DivineWind モータースポーツ MotorSports カートオフ シティカート CityKart CityKart )

    Enjoy Motorsports
           Entrance

    &
    Casual Communication
    Meeting

    レースの楽しさ、奥深さ伝えたい。
     ワイワイと人の繋がりも大切に。
     知って楽しむ  MotorSports!

Divine Wind (ディヴァイン ウィンド) Speciality Pod Art Image

Twitter



  •  twilog : Divine__Wind
          (Twitter の過去ログ)

Adsense

ソーシャルブックマーク

無料ブログはココログ
被リンク重要度チェックツール
- hanasakigani.jp
URL
被リンク数一括チェックツール
- hanasakigani.jp
キーワード