フォト

facebook

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

未来の種(So,Growing from seeds,for future, or dreams)

Adsense2

« きっとコンビニに何気なくあると言うものと | トップページ | Mimist(マイミスト:パントマイム) 志水 晃  2/4(月) 吉祥寺 曼荼羅 ライブ公演の御案内 »

2007年3月16日 (金)

フィシングメール

 スパムメールの類は沢山受信する。
 もちろんもっと多い方はいるだろうけれど、Kartoff♪
受付に絡んでメールアドレスをH.P.上等々に晒しているのも
あれば、比較的ネット初期から、発言の整合性等も含め、
名前と同じく公開の方向をベースとしているので、多い方の
部類にはなるのかと思う。まあ仕方が無い。

 まあそれでも本来見なくても良い奴は、殆どは雷鳥さん
が ”スパムフォルダ”に自動で放り込んでくれるので、
そのまま削除をしてしまってもほぼ大丈夫なのだろうが、
たまには過誤もあれば、初めての方のメール(特に
フリーメール等だと)だったり、タイトルの無い場合や
”Re”のみみたいな場合(携帯からや、既に物心ついた時には
手紙や黒電話でなく、携帯からの世代に強い傾向の模様。
 まあ、そのまま流してしまっても良いのだけれど、
そんなの許容出来ない人も少なからずいるのも含め、Tips
として知っとく機会として伝える様にはしています。)
には、紛れ込んでしまう可能性が少なからずあるので、
念の為であってもタイトルや送信者名をざっとは見つつ
する様にしている。

 雷鳥=ThunderBird(メールソフト)

 http://www.mozilla-japan.org/
 http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/

 その手の業者は、あれやこれやと手を変え品を変え様やる
よなぁとか、業者でも工夫のある奴から、5流な通販や営業
みたいなやり口なのから、ただ数こなしてるのから
色々あるなぁとか表面から感じながら、たまたま紛れ込んだ
様な人が介している分特徴のある様な奴は無いかを
確認はしていく。


 で、少し色が違ったのがあった一つを見てみる。

 ん?なんかいつもと違和感がある?

 こんな所に分類されてる時点で、ノートン先生の方でも
スパム印付いてるので、画像はやたらに出ない。
 (閲覧の時に画像データーをサーバーから受信しようと
したかで、そのメールが生きているかを判別する場合もある。
 悪いのだと普通の画像でなく、見えない様な点だったり。)

 画像が出ないのはまあ良いとして、何か違うんだよなぁ?

 文しか見れないとは言え、”無農薬野菜”を送る様な類の
サイトの宣伝の模様。

 単に関連性の無い所まで送る様なパターンのがもれなく
スパムと分類されたのか?

 

 あっ!(・o・!)

 タイトル部分の上、いつもの様にスパムの警告と間違い
だった場合の解除ボタンが出てると思っていたのだけれど、

 ”フィッシング” って

 なる。(ー.ー;)

 と言う事は、

 既にそう言うデータがあるか、メールの中に仕掛けがあるか。

 最後のメールアドレス:表示とリンクは一致。

 サイト : 表示とリンク不一致。

 表示してない画像でリンク付き :

  一部はメールの方、残りは違うサイトの方。

 ヘッダー等や、”このメールを希望されない方は”等、
もちろん表向き見えてない方のサイト。w

 まあ、手が込んでいるとは言えまだ込んではいない方?

 サイトのアドレスが二つ、

 無料野菜の方と

 http://k.d.combzmail.jp~

 そのままメールのリンクとかはもちろんクリックしない。

 プラウザにアドレス貼り付けるなりで見ても良いのだけれど、
 その前に、

 ドメイン検索 

 http://tmocsys.com/whois.htm
 http://www.mse.co.jp/ip_domain

 少なくとも表向きの窓口等か持ち主は解る。

 もう一つ、普通に検索

 フィッシングなりと既に触れてるものが出てくるか否か?

 それらしいのはまだ無い?

 そこのサイト本体だろう所も、素直に行かず一旦キャッシュ
の方でチェック♪w


 野菜はそのままっぽいけれど、単に使われただけの可能性
からグル迄残る。
 (精査はしていません。)
 使われてるだけなら、それらの注意をトップに出すのを
連絡して促すなりをしても良いのだけれど。

 一方の怪しい方は、

 combzmail.jp

 これ自体は、一応メルマガ会社のサイト。

 k.d.combzmail.jp
  d.combzmail.jp

 は基本この中のはず。

 ドメインとしては出てこない。

 http://k.d.combzmail.jp~
 フルのリンクでは(本来誰も見れる検索に引っかかって
おかしくないサイトのはずなのに)対象が無い。
 少し後ろを省いた場合でも、明らかに他のが混ざるまで
引っかからない。

 と言う事は、アドレス自体が分類的な意味を持たない
羅列に近いのを含めこのリンクを辿ると、どのメールを
受信した人が辿ったかが解る可能性や、行った先に罠が
ある可能性があると言う事だ。

 因みに、

 k.d.combzmail.jp

 の検索で出てくるのは、大半が怪し目や安っちい小遣い
稼ぎをしたいのか、それは見た目でダミー等かも知れない所。

 とすると、メルマガ会社自体はまともかも知れないけれど、
少なくともそれらを知らんふりしてる程度ではあると
言う事だ。

 なんだかねぇ。(ー_ー;)


 もっともこんな事してる間にあらためて解った事も一つ。

 フィッシング

 フィッシング (詐欺)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0_%28%E8%A9%90%E6%AC%BA%29

 ずっと、クマが出てくる奴(あれもそもそも何でクマ
なのさ!)=釣り(fishing) の事ばかりだと思ってたけれど、

 Phishing と言うそれらの詐欺を指す単語が既にあるのね。

 由来は釣りがらみ周辺で幾つかあるみたい。なるほど。^^


 それにしても、その手のって何とかならないのかなぁ。
 例えタイトル等斜め見ていく、時には変な発見あるにしろ、
荒んだ部分が少しづつでも入り込んで来てしまうんだよねぇ。

 基本それらの感情等伝播させない様にしつつ、昇華の形で
処理しつつそれを伝播する方向でしか出来ない部分強いと
思うので、まして歌やレースやら競技やら等々少ない時期
には目に見えずきつい部分も本当何だよねぇ。
 やめて欲しい。

 もうそんな事解ってるよな人は、ほぼ今更な話題だった
だろうけれど、そうで無い人も沢山のはずなので、過度に
気にし過ぎる事も無いとは言え、そんなメール等にも
御注意を!(” )

« きっとコンビニに何気なくあると言うものと | トップページ | Mimist(マイミスト:パントマイム) 志水 晃  2/4(月) 吉祥寺 曼荼羅 ライブ公演の御案内 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィシングメール:

« きっとコンビニに何気なくあると言うものと | トップページ | Mimist(マイミスト:パントマイム) 志水 晃  2/4(月) 吉祥寺 曼荼羅 ライブ公演の御案内 »

Kartoff♪ (カートオフ)


  • Kartoff♪バナー ( レンタルカート Rental Kart レース Race 重冨 英和 重富 Hidekazu Shigetomi DivineWind モータースポーツ MotorSports カートオフ シティカート CityKart CityKart )

    Enjoy Motorsports
           Entrance

    &
    Casual Communication
    Meeting

    レースの楽しさ、奥深さ伝えたい。
     ワイワイと人の繋がりも大切に。
     知って楽しむ  MotorSports!

Divine Wind (ディヴァイン ウィンド) Speciality Pod Art Image

Twitter



  •  twilog : Divine__Wind
          (Twitter の過去ログ)

Adsense

ソーシャルブックマーク

無料ブログはココログ
被リンク重要度チェックツール
- hanasakigani.jp
URL
被リンク数一括チェックツール
- hanasakigani.jp
キーワード